クリエイターのひとりごと。

  • 脳内はマトリックス

 
こんばんは。おっとりクリエイターenaです。
お正月くらいにUPしてからの、久々の投稿になっちゃいましたw
 
あれからFacebookの方では順調にみなさんからの「いいね!」をいただいて、あっという間に250人以上の方からフォローいただき、本当に嬉しい限りです!
ありがとうございます^^


さて、怒涛の年末年始から、やっぱり断続的にバタバタと日々が過ぎております。まあそれでも、こんなご時世でもお仕事があるのは本当にありがたいことで。

そんな中でも自分の興味のあることや得意分野のお仕事をさせてもらえるのは感謝ですよね。

それで去年から取り掛かっている、「音源制作」について書いてみたいと思います。

ソフトはlogic pro x 


数年前にフリーソフトでやりかけてダウンロード、インストールし、ソフトを起動してみたものの… 画面をみただけで、私がフリーズ(笑)


…わ、わからん…

どっから手をつけるのか…?(ll'∀')ァハハ-



それまで「Flash」などのアニメーション制作ツールなども使っていたので、タイムラインとかそういう概念は分かるものの…
操作の「そ」の字からつまづいてる感じで、あえなく挫折。


そこからしばらく、音源制作を人に依頼して作ってもらっていました。
とっても素敵な音源を作ってもらい、大満足だった訳ですが…


私もそんな素敵な音楽が作れる様になりたい♬願望が沸々と消えずにいたのです。こんな私もようやく重い腰を上げました(笑)

まずソフトは、やっぱりちゃんとしたところのを使おう!ということで、巷で人気の「logic pro x 」を入手。
手に入れただけではやっぱりわからなかったんですが、ネット社会のこのご時世、お手本がザラザラと溢れています☆
なにより心強い味方、長男がその道に進み、いわゆるプロとして仕事しているのでセオリーは聞きまくりました(笑)



とにかく、奥が深い。

深すぎる。
各機能や何百(買い足せば何千となるかも)とある音源を聞き分け、そういう「知る知識」の部分と、ここはこういう効果やこの音のほうがこれには合う、とか、ザクっと一言でいうと「経験上の知識」みたいなものが合わさってやっと一定のレベル(完成品)になるのかぁ…ということ。

「(依頼が来る中の)みんな、音をナメてますよw」

の一言が、なるほどと思った訳です。ほんの少しの処理で、格段に聴きやすくなり、ほんの一手間で格段にクオリティーが上がるのです!

その「ほんの少し」を足すために、または引くために、いかにたくさんの引き出しを備え、いかに適材適所に活用していけるか、、、それに掛かっているなと思います。


ある意味…


キチガイの領域かも(笑)


おっと、失言。
でも私はそのキチガイになりたい(笑)


画面をみている分にはトラックとリージョンの集まりがあって、縦のラインが左から右へと流れると音楽が鳴る仕組みな訳ですが、

脳内では音とも形とも光とも言えない様な物体が白い空間に浮かんでいて、ある場所では重なり、膨張し、消えゆく、そしてまた現れてハーモニーとなり…

その中でズレや不協和音的なイメージを感じるところを、目はダークグレーの画面を見ているのに見ていない感じ。

脳内空間に浮かぶ、次々に現れるリズムの粒たち、その物体の縦の線や横の線を調整しながら、立体的に構造を考えて、感じて、「観て」います。


まさに、マトリックスの世界です(笑)


白く無限の世界で、立体的、かつ時間的に組み立てている感じなのです。
5次元の感じって、こんななんだろうか、と思う。

これがねえ、本当におもしろいw
こんな映像作りたいわ。

あぁ、また余計な欲が…(笑)
これ以上やりたいこと増えたら体足りませんw


そんな感じで…


ジャンルはいろいろあれども、音楽創作は本当に楽しいのです♬
やっと出逢えた天職。
邁進していきます。

コメント投稿フォーム